ニュースちゃんねる

ニュース系の2ちゃんねるまとめブログです。主にニュー速、なんJの2chスレッドを紹介します。

    学者「リンゴの色はモノクロ。赤く見えるのは果物食べてきたヒトの進化の結果」←これ反論できる?
    1 ななしさん ID:PB6uaeA40
    ・地球上でリンゴを赤く見てるのはヒトとその仲間の霊長類だけ。

    ・そのほかの動物、たとえばイヌにはリンゴはまったく赤く見えていない(以下、イヌの視界のイメージ)。
    学者「リンゴの色はモノクロ。赤く見えるのは果物食べてきたヒトの進化の結果」 1枚目の画像です

    ・リンゴが赤いのはあくまでヒトが進化の結果として視覚センサーをリンゴが赤く見えるように発達させただけで、もともとのリンゴの色はけっして赤くない

    → 砂糖が甘くないのとおなじく、リンゴは赤くない(砂糖分子自体の性質に「甘さ」はない、リンゴ自体の性質に「赤さ」はない)

    ・リンゴの実際の色としては、赤よりもはるかに地味な色をしている

    ・そもそも「赤」なんてものがほんとうに世界に存在するか怪しいところ

    ・「赤(とわれわれが認識する電磁波の周波数)」と「緑(とわれわれが認識する電磁波の周波数)」のあいだの物理的な差異は1メートルの1500億の1というわずかな波長の違いでしかなく、これらは本質的には同じもの。

    →赤と緑が同じように見えるイヌの方がどちらかといえば実態に正確な可能性

    ・世界に「色」が存在するとしたら電磁波によって生み出されたものだが、それは絶対にこんなにカラフルな彩りを伴わない。世界は人間が認識するより実際ははるかに地味なモノクロ色をしている


    これ反論できるやついるの???

    2ちゃんねる:http://tomcat.2ch.sc/test/read.cgi/livejupiter/1546216150/




    4 ななしさん ID:WPh0acGOa
    色も時間も言葉も同じなんやで


    16 ななしさん ID:2EYCJrsn0
    いや...赤いですけど...


    17 ななしさん ID:Tgy++75tp
    リンゴは赤に見えるから赤なんだよ


    18 ななしさん ID:gGQ9GY5E0
    じゃあなんで写真はカラフルなん?
    はい論破


    19 ななしさん ID:dXyp17CL0
    ワイ犬じゃないし人間基準の色で問題ないわ


    21 ななしさん ID:npmdAYV00
    4原色見える人もいるらしいし


    29 ななしさん ID:8EOBv51m0
    りんごは青だけど


    39 ななしさん ID:8ZLDdteD0
    わからんけど光の赤の波長だけ反射しててそれが目に入った時に赤に見えるって話なんじゃないんか?

    その波長を赤く見るようになったのが進化ってことなんか?


    45 ななしさん ID:715Tohlt0
    逆定期
    もともとカラフルだけどモノクロに写してるだけやぞ

    クオリアの問題を光が明暗しかないと結論するとかバカやん


    48 ななしさん ID:tmDoawYk0
    なるほどなあ
    人間の視覚はわざと誇張して色を表現してるんやな


    54 ななしさん ID:Rt6jqa830
    りんごの写真の一部を切り取っても白黒じゃないから


    61 ななしさん ID:+PP4HCXdM
    それ科学者じゃなくて哲学者だろ


    62 ななしさん ID:qScpRWW40
    なんで犬がモノクロに見えてるって分かんの?


    65 ななしさん ID:s6TUnEwi0
    人間だけがリンゴ食うわけやないやろ


    71 ななしさん ID:4ht043Pu0
    電磁波の周波数違うやん
    なにが差がないや


    75 ななしさん ID:Rw1NqE1Kd
    1mの150億分の1の波長の違いだけで放射線か可視光であるか別れてしまうのにその理論はないわ


    78 ななしさん ID:Mz7g/dzz0
    そもそも色の概念は人間が作ったものやろ?


    79 ななしさん ID:BudwAWsj0
    ワイは赤に見えるしそれでいい


    80 ななしさん ID:g2jMdBqY0
    全てモノクロの部屋で育った少女に赤い花は何色に見える?


    85 ななしさん ID:31J3rUQ9a
    存在とはなにか


    86 ななしさん ID:sqVdCM7r0
    これが理解できないバカが多いのが人間の限界


    100 ななしさん ID:J/O1dQfhd
    人間がそう名付けているだけというのは確かだが、だからなんだとしかいいようがない


    101 ななしさん ID:0jc/CHm60
    違うぞβカロテンから生成されるレチナールを組み込んだだけだぞ
    元にそれがないから先天的に色盲になる人は多く
    後天的にもβカロテンの不足によって夜盲症になる人がいるんだぞ


    130 ななしさん ID:/gjWKy0D0
    実際の意味がわからんが…
    光がなかったら見えないし。


    132 ななしさん ID:8XvjH/Mfd
    人類に赤に見えるものを赤と決めただけやろ


    136 ななしさん ID:wqgSaill0
    血を重要視するように赤の周波数を誇張したんやないか?
    たまたまがその周波数と同じだっただけ


    147 ななしさん ID:zqZb3JiT0
    人間の視覚情報の処理について興味はある
    視覚情報として見えないものが見える人ってのもソレやと思っとる


    152 ななしさん ID:4BNWXIcD0
    この文章が言ってるのは要が可視光線の波長の違いを人間の脳が色として認識しとるだけってことやろ
    だからなんやねん
    なにを論破することがあんねん


    154 ななしさん ID:PB6uaeA40
    宇宙から生物が全て消え去っても光がある限り色はある
    ただ人間が見てるほど世界はカラフルではない
    むしろモノトーンに近い


    155 ななしさん ID:il1NqpCNM
    赤という認識ができるように進化しただけっていうのはわかるけどだからリンゴは赤くないっていうのは意味わからん


    156 ななしさん ID:HG7TvqAsx
    色の感じ方自体は人間が固有に獲得した機能やろうけどそれはそれとして電磁波の波長の違いは厳然として存在するんやからモノクロとは違うやろ


    119 ななしさん ID:PB6uaeA40
    ホモサピが色を認識するのは進化の結果としてそう目を変化させたほうが有利だった結果のただの妄想。

    実際はそんな色ではないので。


    188 ななしさん ID:PB6uaeA40
    ホモサピなんてほとんどの色見えてない色盲やぞ
    いい加減見えるものが全てやと信じるのはやめとけや お前の目は進化の産物でしかないんだから すべてのものが見えるように設計はされてないんやぞ

    学者「リンゴの色はモノクロ。赤く見えるのは果物食べてきたヒトの進化の結果」 2枚目の画像です
    出典ホモデウス


    220 ななしさん ID:0jc/CHm60
    >>188
    その発言は見えないものを計測機器によって数値化してきた人類を馬鹿にしてるよね
    電子レンジでなんで加熱できるのか知らなさそう


    235 ななしさん ID:ZqbWrzzQ0
    >>188
    個体が赤の波長を識別できることと人間が可視光の部分の波長しか認識できたいのは別問題では?


    239 ななしさん ID:yY2ZYNgVp
    >>188
    人間さん、色見えてなさすぎて草


    264 ななしさん ID:ZqTh9gbw0
    >>188
    誰も見えるものが全てなんて言ってないぞ




    あわせて読みたい
    コメントフォーム
    評価する
    • 1
    • 2
    • 3
    • 4
    • 5
    • リセット
    • 1
    • 2
    • 3
    • 4
    • 5
    • リセット

    コメントを読む(4)


    この記事のコメント

      • 1 ななしさん
      • 1番のコメントに返信する
      • これ以上見えるようになってももう振り分ける色ないやんけ
        携帯の番号かよwwwww
        • +0
        •  
        • -0
        •  
      • 2 ななしさん
      • 2番のコメントに返信する
      • カメラ通したらモノクロになるってんならわかるけど
        人の目がどうたらとは違うメカニズムなんちゃうの?
        • +0
        •  
        • -0
        •  
      • 3 ななしさん
      • 3番のコメントに返信する
      • どうでも良いけど、『物の色』って言われてるのって、『その物体が反射した光の色』じゃね?そりゃ、『物自体の色』とは異なるだろ。
        色の区別については、技術・器具の向上が要因とは言え、『ごくわずかでも波長に差がある』と判明している以上、別物として捉えて何ら問題無いな。つか、例えば『緑-黄緑-黄』をどう区切るかなんて個人次第ってのと変わらんだろ。
        物そのものの色を知るには、暗闇の中で物を見れば良い気もするけど、それには、『暗闇とは遮蔽物を透過することが可能な黒色光線の中である』を理論的に否定できないといけないかな?
        • +0
        •  
        • -0
        •  
      • 4 ななしさん
      • 4番のコメントに返信する
      • 人間が勝手に色を見てるだけで本来色なんてないんだぞ
        脳内で勝手に色を付けて認識してるだけなんだぞ
        だから人によって赤が赤色に見えてるとは限らないんだぞって話なら
        仏教が2000年前に解き明かしてる件

        まあそれでも共通認識として赤は赤とわかるのだから
        見えている物が実は違っても何の問題もない
        • +0
        •  
        • -0
        •